ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

テーマ4.

補習校における日本語力向上プラン

根拠を明確にして意見を書こう ◆ 意見文を書く

グループ活動、パネルディスカッションなどをとおして材料が集まると「書く意欲」が生まれます。

INDEX

1.目標

単元の目標

○社会生活の中から「より良い地球の未来」に関する課題を決めて、情報を集め、自分の意見を持つ

○自分の意見とその根拠を明確にして、文章構成を工夫して意見文を書く

  

日本語の目標

○意見文にふさわしい語句を選び、事実と意見を明確に区別して、「~ています。」「~ているそうです。」「~でしょう。」「~かもしれません。」などの文末の語句を工夫して使用する。

2.学習課題と活動

学習課題

明確で説得力のある意見文を書く。

  

主な学習活動

①情報を集めて課題を決める。(宿題)

②自分の立場を明確にする。(グループディスカッション)

③自分の意見とそれを支持する根拠を明らかにするとともに、反論を想定する。(パネルディスカッション)

④双括型での構成を考えて、意見文の下書きをする。

⑤推敲して清書する。(宿題)

⑥意見を発表し助言し合う。

3.学習活動計画

学習活動計画

学習活動計画(Word)

振り返り

4.ワークシート

構成メモ

構成メモ(Word)

コメント