ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

テーマ4.

補習校における日本語力向上プラン

すがたをかえる大豆/食べ物のひみつを教えます◆例をあげて説明しよう

「食べ物のひみつ」を調べながら、「よくわかる文章をかくひみつ」も学びます。

INDEX

1.目標

単元の目標

◎中心となる語や文を捉え,段落相互の関係を考えながら,文章の内容を的確に理解することができる。

◎目的に適した事例を複数挙げながら,説明する文章を書くことができる。

○「初め」「中」「終わり」の構成を意識し,「中」の事例を絵と組み合わせながら段落に分けて書くことができる。

 

日本語の目標

○複数ある事例を列挙するときに使える表現を知る。「まず」「次に」「また」「さらに」など

〇調理に関する言葉を知る。「にる」「いる」「(こなに)ひく」「むす」「ゆでる」など

〇「~して食べるくふうがあります。」「○○を・・・してーーすると、△△になります。」等の表現を使って,説明文を書くことができる。

2.学習課題と活動

学習課題

目的に適した事例を複数挙げながら,段落に分けて説明する文章を書くことができる。

 

主な学習活動

文章を段落に区切り、構成を意識して読む。

「まず」「次に」「また」「さらに」と「このように」などを使って,事例を挙げて説明文を書く。

3.学習活動計画

学習活動計画

学習活動計画(Word)

振り返り

4.ワークシート・教材

言葉集めカード

ワークシート(1)

ワークシート(2)

じこひょうかカード

じこひょうかカード(Word)

 

紙芝居型本文

コメント