ページの先頭です。

このページの本文へ移動します。

テーマ4.

補習校における日本語力向上プラン

説明のしかたの工夫「天気を予想する」 ◆みんなが楽しく力を伸ばす学習活動

「紙芝居型本文」「バラバラ事件」を活用して、分かりやすく、楽しい胃学習活動を展開します。

INDEX

1.目標

単元の目標

○筆者の論の進め方(「問い→答え」の繰り返し)、図表やグラフ、写真などを用いての説明の仕方、について知り、本文の内容を理解することができる。

○筆者の「説明のしかたの工夫」を考えることで、効果的な説明の仕方がわかる。

 

日本語の目標

  • ①「~の表は~をしめしたものです。」「~のグラフは~を表したものです。」等図表やグラフを引用するときの言い方を知る。

②「わたしは~と思います。その理由は~からです。」「なぜならば~からです」を使って自分の考えを説明することができる。

 

2.学習課題と活動

学習課題

本文の内容をつかみ、「説明のしかたの工夫」を知る。

 

主な学習活動

  • ・本文を読み、「問い」と「答え」をみつけ、およその内容をつかむ。
  • ・図表やグラフ、写真をもとに、バラバラになった本文を復元する。また本文をもとに、バラバラになった図表やグラフ、写真を復元する。どうしてその順番にしたのかを、ペアワークで相手に説明する。
  • ・本文の中から「説明のしかたの工夫」をみつける。
  •  

3.学習活動計画

学習活動計画

学習活動計画(Word)

4.関連する教科書単元

国語(光村) 5年 グラフや表を用いて書こう

5.ワークシート・参考資料

「問い」「答え」ワークシート(通常版)

「問い」「答え」ワークシート(おたすけ版)

 

<参考資料>

「紙芝居型本文」について

コメント